情報・紹介

体温計用ボタン電池 LR41をダイソー・百均の他の商品からゲットする

もうタイトルで全部言ってるようなものですが、 「LR41が売ってなければ、他の商品から取ればいいじゃない」 ということです。 手に入らなくて困ってる人がいたらぜひ。 記事作成日:2020年5月4日...
TIPS

【TF2】ImageDataGeneratorを継承・拡張して、自作Augmentation機能を追加する

画像読み込みとAugmentationが可能で、非常に便利なImageDataGeneratorですが、ノイズ付与やカラー変化などの機能は実装されておりません。 そんな時に自前で機能追加する方法です。 ...
雑感・日常

効果を感じた、在宅リモートワークの効率を上げる7つの方法

昨今の背景もあり、3週間ほどリモートワークしてますが、 その中で、効率を上げるために取り入れている方法を7つ紹介します。 はじめに 私自身は会社に属するソフトウェア開発者で、 普段は会社に通勤...
スポンサーリンク
TIPS

【TF2】Keras load_dataで読み込んだ全データセットをローカル保存する (4) Boston Housing data のcsvへの変換

価格予測のサンプルでよく使われるBoston Housingデータ。 こちらは、データをCSVとして保存できます。 はじめに Keras のload_dataで読み込んだデータを可視化する方法。 ...
TIPS

【TF2】Keras load_dataで読み込んだ全データセットをローカル保存する (3) IMDB Review、Reuters Topics テキストへの変換

前回・前々回と違い、テキストデータの保存について。 こちらは、Word IndexをWordに変換する必要があります。 はじめに Keras のload_dataで読み込んだデータを可視化す...
TIPS

【TF2】Keras load_dataで読み込んだ全データセットをローカル保存する (2) MNIST、Fashin-MNIST 画像への変換

前回のCIFARに続いて、MNISTの画像保存について。 こちらはクセがなく処理がラクです。 はじめに Keras のload_dataで読み込んだデータを可視化する方法。 (1) CIF...
TIPS

【TF2】Keras load_dataで読み込んだ全データセットをローカル保存する (1) CIFAR10, CIFAR100 画像への変換

意外とネットにあまり情報がなかったので情報共有です。 使う機会は結構あるかもしれないので。 はじめに Tensorflowにも搭載されている Keras dataset API。 モデルの検証...
アイデア

【アイデア】ビデオキャプチャカードで、HDMI入力の映像をリアルタイム解析する

UVC対応 HDMIビデオキャプチャカードを購入し、 思いついて、実際にできたので、アイデア共有です。 はじめに 最近、専用ドライバのいらない、 「UVC対応 HDMIビデオキャプチャカー...
2020.04.15
お遊びネタ

【Python】Excelでドット絵を表現するやつを、画像から超カンタンに作成する

お遊びネタです。 よくExcelシートの「セル色でドット絵を作る」 というネタを見ますが、Pythonを使用して、超カンタンに画像から作成することができましたので、まーまー参考までに。 はじ...
TIPS

【TF2】Tensorflow学習時に、増え続けるCheckpointデータを自動削除する方法

学習時の中間モデル保存時、 「{epoch:03d}-{val_loss:.5f}.hdf5」のようなデータがいっぱいでき上がってしまう。 ちょうど「Best3だけ残す」みたいな事ができればいいのに! という事...
スポンサーリンク